FC2ブログ
虚人のつぶやき
アニメ・漫画・小説などのレビューを中心に自分の好きなものを自分勝手に熱く「語る」ブログ。
プロフィール

虚野 仁

Author:虚野 仁
虚構のことで人生がいっぱいいっぱいな人。「現実」に帰るのはいつの日なのだろう。
上の自画像は暫定版なので、変更ありです。



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



おすすめ品

レビューで取り上げたものとか単に好きなものとか適当に並べてあります。

げんしけん (9) 限定版

げんしけん (9) 限定版

げんしけん 8 (8)

げんしけん 8 (8)

げんしけん 7 (7)

げんしけん 7 (7)

げんしけん 6 (6)

げんしけん 6 (6)

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~

超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~

虚人たち

虚人たち

終戦のローレライ 上

終戦のローレライ 上

おジャ魔女どれみ(1)

おジャ魔女どれみ(1)

宝石泥棒

宝石泥棒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残酷な天使のテーゼ アキハバラ編
夢を見ました。
最初に見たのは悪夢。
目覚めた僕には現実感が全く喪失していました。その上金縛りにすらなっていたのです。僕の横に夢に出てきたモンスターが添い寝をしている、そんな今思えば馬鹿馬鹿しい考えが実感としてそのときの僕を支配していました。体を幾度かの試行錯誤の後に何とか起こすとその確信的な恐怖感はあっさりと霧散し、陽光に満たされた自室で布団の上に横たわっている自分を発見しました。眠りに落ちてからまだ2時間しかたっていない。二度寝しよう。そう夢うつつで思った僕は近場に転がっていた江藤淳という偉い評論家の先生が書いた意味のわからない本を睡眠導入のために読み始めました。気づくと僕はまた深い眠りに落ちていました。


夢の中で僕はパチンコに興じていました。エヴァンゲリオンのやつです。夢中の僕は大勝していて、変なプラスチックの板を大量に手に入れてウハウハです。僕はその板を、なぜかその板をほしくてほしくてたまらない人たちの住む、なぜかパチンコ店の傍に必ず立っている小屋に持っていき、現金と交換してもらいました。さあ、これで何を買おう、そう思ったところで目が覚めました。


現実の時間はもう昼を指していました。寝起きで頭が弱くなっていて夢と現実の区別が突かなくなっていた僕は、一路近所のパチンコ店に向かいました。道すがら自転車をこいでいると少しずつ頭が冷えてきて、夢は夢に過ぎないと気づいてきましたが、そうすると今度は変な理屈が頭をもたげてきました。
たった数百年前の世界では夢というものが世界の根幹にかかわるシステムにかなり組み込まれていたと聞きます。そのような世界が数千年以上も続いていたとも聞きます。全くの虚妄が数千年以上も人々を騙し続けるということがあるのでしょうか?より多くの人が感じることができるものを現実と呼ぶのなら、夢は現実であると言う事が言えるのではないでしょうか?


もちろん、そんな考えは僕の甘い心が生み出した捻じ曲げられた理屈に過ぎません。パチンコ店に着いた僕はあっという間に夢と同じエヴァンゲリオンのパチンコ台で持ってきた2000円をすってしまいました。


僕は後悔しました。十数分前の僕を罵倒しました。僕のような愚か者がパチンコで大切な日銭をすってしまわないように、ちょっと昔の人たちが近代合理主義というものを打ち立ててくれたのに、僕は彼らに合わせる顔がありません。僕はくだらない、現実逃避的な理屈で彼らを否定すらしたのですから。


自転車をこいでとぼとぼ家に帰る間に、後悔は少しずつ安堵に変わりました。
これこそ現実というやつなのだ。
マトリックスという映画でコンピュータ世界の管理者が「人は不幸がないとそれが現実だと理解できない」というようなことを確か言っていました。真理だと思います。パチンコ店であっという間に金をすってしまうからこそ、明日からギャンブルのことは忘れて地道に時給1000円以下の仕事にせいが出せるというものです。全てが思い通りに動いてしまえば、人は簡単に現実感を喪失してしまうのです。僕は完全に夢から現実へと復帰しました。


家に帰った僕は洗顔を行って気分をリフレッシュし、ペットボトルに水を入れたものを肩にかけたリュックに放り込んでから、オタクの聖地、アキハバラへと繰り出しました。実のところ今日は前々からほしかったPCゲームを買ってしまおうと決心していたのです。それなのに僕ときたら、虚妄と現実とを取り違えてとんだ愚行に貴重な時間とお金を費やしてしまったのでした。


少々電車に揺られると、そこは猥雑なる電気の街、オタクの街、アキハバラでした。駅を出るとスーツを着たサラリーマン、コスプレしたビラ配りのお姉ちゃん、明らかに同類とわかるバンダナにオタクグローブ(つけると指が外に出るやつです)を身につけたオタク、場違いな金髪イケメンの兄ちゃん達でごった返していました。自分も人でありオタクでもあるくせに僕は、自分勝手にも人が多量に存在すること自体が不快であるので、イヤホンを装着して自分をその場から引き剥がしました。自分が選んだ、自分にもっとも心地よい音楽の世界に逃避しつつ、隠れるように目的のPCゲーム店へと向かいました。


その途中、また僕は僕を発見しました。パチンコ店の前に張ってある綾波レイのポスターに僕は見入っていました。
その時すでに僕の精神では数時間前に葬り去った前時代的な考えがよみがえっていました。


もう一度かけては見ないか?


そう誰かがささやいたのを聞いたとき(もちろんそれは僕以外にはありえないのだけれど)僕はもう両替を済ませ、遊戯するパチンコ台の物色を始めていました。僕の中の最後の理性が「3000円までだ!3000円までだ!」と断末魔のような声で叫んでいましたが、遊戯に熱くなった僕がその言葉を覚えているかは実に怪しいものでした。


最初に選んだ台は、リーチという希望すら見せてくれずに僕の1000円札を飲み込んだ。

次の台も、玉に姿を変えた僕の時給一時間分をあっという間に吸い込んでしまった。

最後の台も、着実に、無為に、僕のパチンコ玉をくらっていった。またも賭けは浪費に終わった。虎の子の3000円がなくなってみると僕は冷静になっていた。現実に回帰していた。悔しいことは悔しいが、さっきよりは早く、安堵感へと僕の後悔は塗り替えられていった。
これでよいのだ。
現実とはこうでなくてはならない。
一人得心すると最後のもち玉を一気に台に飲み込ませてやろうと、ドンドン玉を弾いていった。


その時、


聞こえてはならない声が聞こえた。


虚構上の存在、エヴァンゲリオン初号機の咆哮。


冬月コウゾウがつぶやく、「勝ったな」


碇ゲンドウがほくそ笑む、「ああ」


うわああああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁッッッッ!!



気づくと僕はあの夢の中にいました。僕にとっての現実は、ただひたすらにパチンコ玉を台の中にあるパクパクと間抜けに開閉する口の中へ流し込むだけのものとなっていました。


さらに気づくと、僕は次々に使徒を殲滅していました。そのたびに響く「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」を口ずさんでいました。


「残酷な天使のテーゼ、窓辺からやがて飛び立つ」
「私に還りなさい、記憶をたどり、あなたが過ごした大地へと」


マトリエルを5回倒しました。バルディエルを3回倒しました。ラミエルも3回倒しました。エヴェンゲリオン量産型を1回倒しました。サハクィエルを1回倒しました。イスラフェルを1回倒しました。ハーモニクステストを数え切れないぐらいしました。


僕の横には大量のパチンコ玉の入った箱が並べられ、僕は喜びと現実に裏切られた不安に満ちた気持ちとでぐちゃぐちゃに困惑していました。訳がわからなくなってしまいました。


確立変動、とかいううわさには聞いていたけれども見たことのない、パチンコ初心者の僕にとってツチノコのような現象が目の前に展開され、そして嵐のように過ぎ去っていきました。それも2回ほど。


嵐が完全にすぎさった後、僕は自失したまま、玉を台にえさをやるように食わせ続け、一箱分出た玉ををすったところで(それでも僕の横には山と積まれた箱があった)、かろうじて残っていた本能に属する反応で係員の人を呼び、玉を清算してもらいました。それを夢でしたようにカウンターに持っていき、これまた夢と同じように奇妙なプラスチックの板に変えてもらいました。それを持って僕はふらふらしながらも、やはり存在したパチンコ店の傍に必ずある小さな小屋に行き、そこにいたおばさんにお金と交換してもらいました。


夢と現実とが全く異なる位相にあるものならばここで目が覚めなくてはなりません。夢と現実とは全く異なるモノで律せられているのだと、正体を失っている僕に覚醒をもって知らしめなければなりません。そうであれば、もちろんそれは残念ではあるけれども、僕の現実感は保たれて、それはお金になど換えようもないものなのです。いつか大きく夢に裏切られるよりは、そのほうが幸せなのです。


僕はその場で何度も何度もお金を数えました。何度も何度も夢に覚醒の機会を与え続けました。


一向に覚める気配はありませんでした。僕の手には確かに5万5千が握られていました。それは僕が半月間働いて得られるお金と同等のものでした。


気づくと僕は走っていました。夢の街、アキハバラを。疾走しながら、踊っていました。小粋に軽くジャンプして、両腕を軽やかにしならせながら。歯止めを失った僕は、夜のアキハバラの、どこかへと、静かに、消えていきました。





とぉ!ここまでくだくだしくてつまらない文章を読んでくれた奇特な方、いるのならばありがとうございます。えーー、なんでこんな文章を書いたのかといいますとね、それはですね、

よっっしゃあああああああああああああああああああ、5万円儲けちまったぜええええええええーーーーーーーーーー!!


と素直に言える精神状態になるためだったんですね、はい。そんなことのためにこれだけの長文を書いてしまったんですね、はい。僕は本当にミクロンな精神の持ち主なので、マジで5万儲かったときは茫然自失してしまっていて、顔色真っ青、タバコを持つ手が震える、という絶対におまいは大物にはなれない、って状態になっちゃってたんですね、はい。現実感も激しく喪失していました。


今こうして文章になった今日の話を読み返してみると、ばっかじゃねえの!って感じですね。夢が本当になって金が儲かるって、あほですか君は。そんなことはないんですよ。現実はそんな甘くはないんですよ。………確かに僕はパチンコで大勝する夢を見ました。そして今僕のお財布には出所不明の5万円も確かに入っています。ですが、これはですね、あれなんです、あれ。僕の習得した錬金術のおかげなんですよ。エド君ばりの。高校の時分、僕は良くこの錬金術を使って何もないところから5000円を引っ張り出してくるという奇跡を起こしていました。なぜかこの奇跡を起こすと、僕の両親の財布からお札が消えていたりしたそうですが、それは等価交換の法則というやつで、僕自身とは全く関係のない事象ですよ。ほんとですよ。


まあ、んなことは、ともかく。こうして僕の手元にはあぶく銭ってやつが転がり込んできたわけです。これをどう使うか、長文書いて冷静になった僕が次に考えるべきことはコレですよ。


実はそのうち12000円はもうアキハバラで使ってしまいました。くだらないことに使ってしまったんではなくて、アキハバラ行きの本来の目的であるPCゲーム購入の資金に当てたんですね。(パチンコで儲かっていなくても買うつもりですた)買ったソフトはコレです↓。
マブラヴ(全年齢版)マブラヴ(全年齢版)

アージュ 2006-09-22
売り上げランキング : 607

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マブラヴ オルタネイティヴ(全年齢版)マブラヴ オルタネイティヴ(全年齢版)

アージュ 2006-09-22
売り上げランキング : 347

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

えー、前々から当ブログでも面白い面白いといっていた「マブラヴ」「マブラヴオルタネイティブ」の全年齢版です。今白状すると、僕はどちらも成年版を借り物でプレイしていたんですよね。本当に申し訳ない。ふぉんとぉぉぉに!金がなかったもので………。だから、ずーーっと俺はこんなにも面白がらせてくれたものに一銭も払っていないという罪悪感に悩まされていたのです。帳尻は、はっきり言ってあっていないんだと思いますが、ちょっと僕としては楽になりました。制作会社のアージュにはこれから一杯金を使って行く予定です。………できるかぎり。あ、あとコレを使って友達とかに布教活動を行っていこうと思います。バリバリ。やつ等の財布の紐を緩ませて、全てをアージュ様に捧げますよ!………なんつってね。

えーと実は買った理由は他にもちょいとあるんですが、それはまた後日。


で、残った4万3千円を何に使うか、いや元々生活費だったパチンコ代を多めに一万円ほど引いて3万3千円かな。………冷静になってみれば、これほど簡単な問いもなかったですね。本当に僕はどうかしていた。


我が愛する荻上千佳がアニメイトされた姿を見るために使う!すなわち、くじびきアンバランスDVDーBOX購入資金に当てる!通販で三つのBOX合わせて買うと約3万3千円!ハイ!全額消えたーーーーーーー!
くじびきアンバランス DVD-BOX  1くじびきアンバランス DVD-BOX 1
木尾士目 水島努 瀧本富士子

メディアファクトリー 2006-12-22
売り上げランキング : 217

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

くじびきアンバランス DVD-BOX  2くじびきアンバランス DVD-BOX 2

メディアファクトリー 2007-02-23
売り上げランキング : 348

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

くじびきアンバランス DVD-BOX  3くじびきアンバランス DVD-BOX 3

メディアファクトリー 2007-04-25
売り上げランキング : 329

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

………えー、「もっとしっかり考えたほうが良いんじゃないの?というか貯金しろ」との突込みが脳の裏側から入りましたが、無視します。いや、別にまだ狂っているわけではないですよ?でも所詮はあぶく銭ですから、そのまま貯金したところで僕のねじユルユルの精神ではくだらないことに使ってしまうのが必定。それならこうして使途をはっきりしておいて、「なかったもの」と考えて毎日働いて稼いだ身銭の方を貯金に回すのが良いと思うんですよ。そうすればそのお金はくだらないことには絶対に使わないでしょうから。たぶんBOXはパチンコに勝っていなくても購入していたでしょうから、その分を貯金に回せると考えればすべては丸く収まるのですよ?ん?また何か僕は小理屈をこねてヤバイこと考えてますか。いやいや、そんなことないですよ。本当に。マジで。いや、ほんとだって。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://utsuronotameiki.blog23.fc2.com/tb.php/81-5c89ce28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。