虚人のつぶやき
アニメ・漫画・小説などのレビューを中心に自分の好きなものを自分勝手に熱く「語る」ブログ。
プロフィール

虚野 仁

Author:虚野 仁
虚構のことで人生がいっぱいいっぱいな人。「現実」に帰るのはいつの日なのだろう。
上の自画像は暫定版なので、変更ありです。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



おすすめ品

レビューで取り上げたものとか単に好きなものとか適当に並べてあります。

げんしけん (9) 限定版

げんしけん (9) 限定版

げんしけん 8 (8)

げんしけん 8 (8)

げんしけん 7 (7)

げんしけん 7 (7)

げんしけん 6 (6)

げんしけん 6 (6)

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~

超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~

虚人たち

虚人たち

終戦のローレライ 上

終戦のローレライ 上

おジャ魔女どれみ(1)

おジャ魔女どれみ(1)

宝石泥棒

宝石泥棒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「借りぐらしのアリエッティ」感想
最近、「みつどもえ」のアニメを毎週楽しみにしている虚野です。佐藤が好きでしょうがない隊やガチレンも出てきて、いい感じに盛り上がってきたので、今後はさらに面白くなるのではと期待しています。漫画だとみつば・ひとはのキャラが良すぎるためにちょっと隠れてしまっているふたばが、パワーアップしているところも良いです。やっぱり動きの面白さはアニメのほうが伝わりやすいようですね。
 ………しかし、この頃やたらに小学生もののアニメ漫画に惹かれるのは僕の無意識の願望を反映してのことなのだろうか。だとしたら、分かり易過ぎだな俺。そういえば、大学辞めたころは「げんしけん」に大ハマリしていたなあ………。還りたくなっているのか、俺は子供のころに………だっせぇ。感傷的になり過ぎるのはフィクションの中だけにしろー、取り殺されるぞー、現実にー。

 
いや、「みつどもえ」のことはいいんだって、「アリエッティ」の感想をさっくり書くつもりが気づけば違う話題を。とっとと本題に入ります。

 

 



ちょいと前に友達とジブリの新作映画「借りぐらしのアリエッティ」を見に行きました。感想は――――――普通。気づくと「みつどもえ」の感想を書こうとしちゃうくらいには――――――普通。
 
 
普通といっても訳わかんないので、もうちょっと細かく書きます。大きな葉っぱの影に隠れるようにアリエッティが立っていて、横に「人に見られてはいけない」と書かれているポスターがあるのですが、それがほぼアリエッティの映画の内容すべてであったように思います。
 
 
人間の家に隠れて住んでいる小人がいて、それが人に見つかってしまって、混乱や危機、だからこそ生まれた人間と小人の交流があって、最後には新天地を目指して出て行くことになる。過不足なくポスターどおりの映画だったです。
 
 
いや、それが悪いわけじゃ全然なく、見終わった後、僕らが普通に暮らしている日常の空間に、走り回る小人を想像して遊べるぐらいには、僕の感覚を異化してくれたのでちゃんと楽しめました。ただ、良くも悪くも期待を裏切らない、実にまとまった映画でした。
 
 
それでも、見終わった後、少し肩透かしを食ったような感覚が残ってしまうのは、今作で監督デビューの米林宏昌さんの所為というよりは、宮崎駿さんの所為のような気が―――ってこう書くといいがかりみたいですね。そうではなくて、あのジブリらしいタッチのキャラクターのアニメを見ると、どうしても宮崎駿さんの過剰や飛躍のある演出を期待してしまって、それがないことに勝手に僕は少しがっかりしてしまったんですね。って、こう書くとつまりは俺の所為なのかな?ジブリ作品が好きな人たちへの求心力を落とさないためには、あのキャラデザでいくしかないのかもしれませんが、違うキャラデザで今までのジブリ作品とは一線を画するのだというのをはっきりさせておいたほうが、混乱なく楽しめたのではないかと愚考します。
 
 
あ、あともう一つ気になったのは、話の展開と主人公アリエッティの性格のちょっとした齟齬です。人に見られるという小人にとって重大な失態を何度も犯すアリエッティなのですが、その割には性格が真面目で違和感を覚えました。人間の男の子と目が合っただけで、恋に落ちちゃうような迂闊な女の子であったほうがその後の展開に無理がなかったように思います。


 
 

相も変わらずアニメを見てぶちぶち言うのが好きですね僕は。もうこの癖は直らないっすね。アリエッティは今までのジブリとは毛色の違う作品だと思えば、結構楽しめると思います。………少なくとも、僕がヘドを撒き散らす勢いで批判したお坊ちゃまくんの「ゲド戦記」よりは数十倍は面白いので、大丈夫です。なにが大丈夫かは知らないが。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント
モバゲー
モバゲーは自分の住んでいる街のご近所さんと出会いをしたい、自分と共通のものを持っている人と仲良くなりたい人にオススメです。ゲームが好きなJCJKと遊んじゃおう!
【2010/09/01 07:11】 URL | モバゲー #Z.T9jc6s [ 編集]

モバゲー
夏休みも終わり、心にぽっかり空いた隙間を癒すのには人肌が一番。でもキッカケって中々無くて困りませんか?そんな時にモバゲーを使えば、手頃な距離の人との共通の趣味から盛り上がり一気にってことは、ザラに有ります。ぜひ一度どうですか
【2010/09/02 08:06】 URL | モバゲー #tfsbCoLo [ 編集]

スタービーチ
友達探しや恋人探しならやっぱり定番のスタービーチ!ヒマな女の子たちとすぐに会えちゃう、スタビで友達を増やしちゃおう
【2010/09/03 05:21】 URL | スタービーチ #FGKOjPiw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://utsuronotameiki.blog23.fc2.com/tb.php/113-a2e3fbc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。