FC2ブログ
虚人のつぶやき
アニメ・漫画・小説などのレビューを中心に自分の好きなものを自分勝手に熱く「語る」ブログ。
プロフィール

虚野 仁

Author:虚野 仁
虚構のことで人生がいっぱいいっぱいな人。「現実」に帰るのはいつの日なのだろう。
上の自画像は暫定版なので、変更ありです。



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



おすすめ品

レビューで取り上げたものとか単に好きなものとか適当に並べてあります。

げんしけん (9) 限定版

げんしけん (9) 限定版

げんしけん 8 (8)

げんしけん 8 (8)

げんしけん 7 (7)

げんしけん 7 (7)

げんしけん 6 (6)

げんしけん 6 (6)

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~

超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~

虚人たち

虚人たち

終戦のローレライ 上

終戦のローレライ 上

おジャ魔女どれみ(1)

おジャ魔女どれみ(1)

宝石泥棒

宝石泥棒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告
先日、恒例になりつつある高校時代の演劇部の集会に参加。楽しゅうございました。バイトがどうしても休めない状況だったので途中で抜けさせてもらったのですが、意味もなくいった水族館とかその後の飲みとか、イベントのほとんどない僕の生活の中では久々の楽しい時間をすごさせてもらいました。
が、一つ心残りだったのは飲みの最中、ある友達の発した「小説書いてて、どういう時楽しい」という質問にかなり要領の得ない答えしか返せなかったことです。いや、楽しいんですがね。僕の人生の中でもっとも大きい喜びを得るための手段はこれしかないと思っているから、やっているんですが、一口ではいえないことと、だったら足踏みしないで書きまくれよという突込みが僕の心の中からわきあがってきたためにテキトーな答えになってしまったのです。来年こそはもうちょっと胸を張って答えが返せるように、がんばろう。………毎年言っているが、ね。


では、最近起こった些事を四つほど。


まずは、善きこと(?)三つ。

DSのDQで発見、ツンデレな人
DSを買ったので、久々にドラクエの最新作をプレイしています。で、ちょっと前に噂のすれ違い通信とやらを試してみようと秋葉原に向かったのですが、まあこれが入れ食い状態。あっという間に目標の30人を突破。何百万本も売れるというのはこういうことなのかと実感しました。
社交的な挨拶をかけてく宿屋のお客さんたちに悦に入りながら話かけていると、一人全く毛色の違うメッセージを放つ人物を発見。、
そのお客さんに話しかけてみると、これがまあ死ねだのカスだのクズだの消えろだの罵詈雑言のオンパレード。
蛆虫のようにぶよぶよとした僕の自意識が傷ついて、「人間嫌だモード」に突入かと思いきや、微笑んでいる僕が居ました。
まあ、絶対に居ると思っていたし、それにドラクエ買ってプレイしてわざわざすれ違い通信にセットする労力を払ってまで、こんな拒絶のメッセージを発するなんて、ちょっと可愛くないですか。
オタサークルに入りたがっているくせに、オタクは嫌いだと公言する「げんしけん」の荻上さんチックな感じで。
年齢も性別も分かりませんが、彼もしくは彼女の人生に幸多からんことを。


ちなみに僕のメッセージは僕の隠している秘密、もろ個人情報を暴露しているもので、すれ違った人にちょっとは笑っていただけたんではないかなと自己満足しています。


アフタヌーンに「げんしけん」の読みきりが載ってたよー
で、その「げんしけん」の最新読みきりがアフタヌーンに載っていました。いやー、やっぱり楽しいね、そして、荻上さんやっぱいいね。新入部員で某漫画家名をもじった男の娘まで登場とは抜かりなし。マジで続き面白そうだし、全然描けるんじゃないかなとか思ったり。………まあないとは思いますが、これから万が一、木尾さんが描くネタに困ったら、続き描いてほしいにゃー。


現在、連載中の「ぢごぷり」も完全フォローはしていないのですがチョコチョコ読んでいますし、読むたびに負の感動を覚えています。かなり読むのにエネルギーが要りそうなのでもう少し単行本が進んでからまとめてちゃんと読もうと思っています。とかく、陽性な物語になりがちな育児ものにでっけー楔をガツンと打ち込んでいてすばらしいです。というか、半ドキュメントの自分の子供の可愛らしさを臆面もなく描いている漫画とかホームページとかを、「ちょっとうぜーなー」とか思っていた僕にはものすごく響きます。で、思ったのは、まあ可愛いのは幼児のうちだけなんだから、その可愛さに溺れられる時は溺れるのが正しいんだろーなーと。親馬鹿フルバーストな人たちに対して、優しい気持ちになれました。


商店街でオタクのタマゴを発見
近くの商店街に買い物行ったとき、子供が絵を描いた凧がずらっと展示されていたので、それを見流していたら、一つ気になる凧を発見。
他の凧がポケモンだのプリキュアだのもしくは何なのか判別のつかないサイケデリックな絵を描いているのに混じって、結構ちゃんとした絵でコードギアスのルルーシュたんが!
………うーん、別にいいんだけど、小学生以下が引っかかるキャラとしてはかなり異質なんじゃないかい、こいつは。しかもかなりうまいし。絵のタッチからして女の子っぽいような。
まあがんばって、そのちょっと普通からそれかかっているその道を迷わず邁進してもらいたいものです。



最後に悪しきこと、だけど光明は見えいてること


下階に住んでいるジジイが俺の出す騒音に対する苦情を不動産屋&バイト先にねじ込みに!
きやがったんですよ、これが、マジで、本当に。って、こう書くと誤解を呼びそうなのですが、僕は騒音は出してません。………たぶんね、何せ僕が出す音を僕は気にならないわけで、それがどれくらい迷惑なのか推し量ることしかできないのですが(生来の弱気)。僕は夜テレビはつけませんし、エロゲーをやるときはヘッドホンを必ず使うので喘ぎ声がガンガンにもれたりとかもなし(いや、やってないけどね、最近)、友達を呼んでの飲み会とかはジジイが越してきてからやったことはありません(というか、かぞえるぐらいしかない)。ただバイトが夕方から夜中にかけてあることが多いので、夜一時ぐらいに帰ってきて、お湯を沸かしたり(もちろんピーって音はならないようにして沸かしています)、電子レンジを使ったり(もちろん告知音はならないように使っています)、便所に行ってたり(もちろん大便はあまりしないようにしています)することぐらいはあります。どうもそれがジジイにはうるさくてたまらないようで、たまらなくなると下で30分くらい僕に対する罵詈雑言を延々と僕に聞こえる声でまくし立ててきます。関わるのも面倒くさいので無視していたら、こんなことに………。不動産屋は分かるにしても、バイト先にまで来るなよ!関係ないだろ!バイト先は!


かなりブルーになって、これで不動産屋がジジイについたら面倒なことになるなあと思い、弁解しに不動産屋に行った所、最悪の事態は避けられました。僕が出しているのは最小限の生活音で、これは騒音問題というより煩音問題。どちらかというとジジイの方に問題があるということで、不動産屋は僕側についてくれました。………というか、僕の住んでいるアパートは見るからにボロイ木造建築のアパートで防音がいい加減なのは住む前から気づいてしかるべきなはず。しかも、不動産屋にジジイが何を言ったのか、詳しいことを聞いたら、俺の出す布団の衣擦れの音の苦情まで吐いていたとのこと。………そんなに完全な無音の中で暮らしたいなら耳栓をするか、野中の一軒屋に住め!貴様は!


兎にも角にも、ジジイが暴発して実力行使に出ない限りは、何とかこの問題は片がつきそうです。やれやれです。………ただ、それでも少し、夜一時にお湯を沸かしたり電子レンジを使うのはあそこまでブチギレられて当然なほどの迷惑行為なのかなあと、反省している僕がいます。けど、すまんね、ジジイ。僕にも生活がある。たとえ百万が一、本当はジジイの方が正しいとしても、排除させていただく。これ以上いいところに越せるような金は僕にはない。


以上、そんなつまらない僕の生活に起こった些事でした。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

俺も似たり寄ったりだよ。ホント階下の住人には苦労する。
下の騒音が上に響いているのを奴らは分かってないんだよな。
でも、チキンな俺は文句も言えない。まぁ、基本的に無視が一番。
来年は良い年でありますように。乞うご期待!
【2009/12/31 21:32】 URL | サテラ #- [ 編集]


まあ、無視しかないよね、基本。うちの階下の住人も昼間は目茶目茶うるさいんだよね。お互い様ってことで、もうちょっと我慢してくれたら、変にこっちもことを荒立てずに済むだけどね。サテラ君も良い年でありますように。もう今年だけどね。
【2010/01/01 15:02】 URL | 虚野仁 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://utsuronotameiki.blog23.fc2.com/tb.php/105-d8a42ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。