FC2ブログ
虚人のつぶやき
アニメ・漫画・小説などのレビューを中心に自分の好きなものを自分勝手に熱く「語る」ブログ。
プロフィール

虚野 仁

Author:虚野 仁
虚構のことで人生がいっぱいいっぱいな人。「現実」に帰るのはいつの日なのだろう。
上の自画像は暫定版なので、変更ありです。



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



おすすめ品

レビューで取り上げたものとか単に好きなものとか適当に並べてあります。

げんしけん (9) 限定版

げんしけん (9) 限定版

げんしけん 8 (8)

げんしけん 8 (8)

げんしけん 7 (7)

げんしけん 7 (7)

げんしけん 6 (6)

げんしけん 6 (6)

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~

超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~

虚人たち

虚人たち

終戦のローレライ 上

終戦のローレライ 上

おジャ魔女どれみ(1)

おジャ魔女どれみ(1)

宝石泥棒

宝石泥棒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱにぽにだっしゅ! 第11話「人間万事塞翁が馬」感想
で、衆院議員選挙速報の為に録りそこないそうになった「ぱにぽにだっしゅ!」の感想でっす。
4757514492ぱにぽに 7 (7)
氷川 へきる

スクウェア・エニックス 2005-06-18
売り上げランキング : 4,000

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

かわいいけど、どっかが切れてる個性豊かなキャラクター達の巻き起こすどたばたコメディをベースにパロディネタなどをテンコ盛りしてものすごい情報量で勝負している「ぱにぽに~」なんですが、僕は毎回楽しく視聴させてもらっています。
最近は楽屋落ち的な、撮影しているスタッフ達をフレームの中に収めるという(そんなもん、アニメだから存在しないのに)ネタも強調され始めていますね。スタッフの笑い声をフィルムに一緒に録音するコント番組のような様相を呈しています。
ひょっとしたら最終回あたりでは、あの学園ドラマ世界が虚構であることが暴露されて、キャラクター達が役割から解放され舞台挨拶を一人ずつしていって、幕。なんてこともあるかもしれませんね。
そういう終わり方もありだと思います。そのぐらい毎回無茶苦茶しているので。

第11話「人間万事塞翁が馬」

ドラマ的には6号さん主役で、6号さんのキャラを掘り下げる30分という感じでした。ただ少しドラマがキッチリとでき過ぎていて、いつものような壊れたところが少なかったのが寂しい。
「ぱにぽに~」においてはキッチリしているは褒め言葉にはならないんですよね。でも、まあたまにはこういう回があってもいいのかもしれない。そうしないと浮世離れしすぎちゃうしね。
あとはメソウサが遂に神様代行を果たしました。どんどん深みに落ちてゆく、かあいそうなメソウサ………。

僕的「ぱにぽにだっしゅ!」最萌えキャラ「ベホイミ」


僕としてはこのアニメ見ている理由の10パーセントぐらいは(少なっ!)は彼女の存在のためです。
現在、癒し系魔法少女の名と姿をお空に返し、地味~な眼鏡っ娘に落ち着いている彼女なんですが、それがなぜか僕の萌え急所を突きまくりなんですよね。
休み時間は黙々と読書でもしてすごす地味なおさげ髪の眼鏡っ娘少女が、時が来れば露出度の高いコスチュームに身を包み、アニメ声キンキン上げながら活動的に振舞う、っていうのがいいんですよねえ。眼鏡を取ると美少女、というクラシカルな萌えの延長上にある萌えだと思うんですが、どうでしょう?
僕としてはこれを勝手に推進して行こうと思うんですが、こういうキャラって、ベホイミ以外にはほとんど居ないんですよね(僕が知らないだけかもしれませんが)。
他の作品に出てくる「地味眼鏡っ娘変幻魔法少女」で知っているのは、あさりよしとお氏の連作短編集に出てくる三葉という子だけなんですが、出るかな?出るかな?
4063211304細腕三畳紀
あさり よしとお

講談社 2001-12
売り上げランキング : 33,387

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ほい、出た。三葉虫がテーマのギャグ作品が収められているのですが、三葉ちゃんは三葉虫をしもべのように使う魔法少女として出てきます。これもちょっとときめいてしまいました(終わってんな、オイ)。

ベホイミにはこれからもっと、もっと活躍してほしいものですねえ。

あと、こんなコーナー作ってみました。

「ぱにぽにだっしゅ!」のパロディ・黒板ギャグの元ネタを無意味に列挙するコーナー!(当然、僕が理解し元ネタが分かったものに限る)

パロディ編
今回は主立ったところは特に無し!こじつけはできるけど、無理は良くないッス。
あ、一つあった
「桃月養鶏場のチョ○ボが鳥インフルエンザの疑い」
もちろん、上の記事にも出てきた某有名RPGが元ネタ。その後に出てきた枠外に流れたニュースもそのRPGが元ネタ。

黒板ネタ編
今回は結構量が多かった。でも、ただ書いてあるだけでちょっとギャグとしての爆発力に欠けてきました。「オメガ(FF5に出てくるラスボスよりはるかに強い敵キャラ)かわいい!」のように本編と絡むか、絡まないかぐらいの微妙なところを出されるともっと笑えると思うのですが。………いやひょっとしたら絡んでたけど僕が気づかなかっただけなのかも。

・又つまらんものを斬ってしまった…
(ルパン三世、五右衛門の決め台詞)

・ひっこぬかれて~
(ピクミンのテーマソング)

・俺の歌を聴けーっ!
(マクロス7、熱気バサラの決め台詞)

・テキが七でソラが三だっっ!!!
(トップをねらえ、宇宙怪獣が軍団で押し寄せてきたときのセリフ。もしくはさらにその元ネタになった、昔の日本映画のセリフ。あー!名前が出てこない!)

・エイドリア~ン
(映画ロッキーのセリフ)

・ワードのイルカが出ても意味な~い
(いわずもなが)

・ジョースター!見ているな?
(ジョジョの奇妙な冒険?読んでないので詳しく分かりません)

ヘルアンドヘヴンッ!!!!
(勇者王ガオガイガー、ガオガイガーの必殺技)

・何てこったぁっっ!!
(トップをねらえ、ヱクセリオン艦長のセリフ)

・HG フォォォォォォォォ
(お笑い芸人レイザーラモンHG)

・だめだこりゃ
(故人いかりや長介の決め台詞)

あー!疲れた。結構面倒くさい!ということで次回もやるかは実に微妙。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。